2014年11月21日金曜日

Jリーグ 第32節 vs ベガルタ仙台 プレビュー


2014年11月22日17時00分:ユアテックスタジアム仙台

インターナショナルマッチウィークによる中断が明けラスト3試合。初戦はアウェイでベガルタ仙台戦。現状を整理しておくと、この試合でセレッソが敗れ、同時刻にキックオフとなる清水対名古屋で清水が勝利し、14時キックオフの甲府対広島で甲府が引き分け以上となるとセレッソの降格が決定となります。
予想スタメン
■前回の対戦
前回の対戦は5/10の13節。1週間前の12節のアウェイ名古屋戦で勝利したもののミッドウィークに開催されたACLラウンド16ファーストレグで広州相手に奇策を用いたにもかかわらずホームで大敗、チームを立て直す為にもこの時17位だった仙台相手に勝利したい試合でしたが0-1で敗戦。そしてこの後リーグ戦ではワールドカップ中断も含めてですがおよそ4ヶ月間も勝利から遠ざかる事となりました。
実際の試合内容としては、ACLの大敗を受けて再び4バックに戻し柿谷とフォルランの2トップとなる4-4-2を採用。もはやポポヴィッチの迷走もかなり顕著化していた時期で、ボールを持てばとにかく縦へ裏への一本やり。ゴールデンウィークだったのでセレッソのACLと同日に仙台はリーグ戦で神戸と試合をしておりこの日の気温の高さもあってハイラインハイプレスではなくブロックを落として守っていたにも関わらずその狭い裏のスペースばかりを狙ってボールを失うという悪循環を繰り返す。そして試合終盤に丸橋とカチャルの間にスルーパスを通されてリャンヨンギに決められてしまうというかなり残念な試合でした。

■最近の仙台
前回対戦時もそうでしたが、仙台は早い段階で監督を交代させ以前のやり方に戻しています。そしてそれは今も同じで、やっている事は4-4-2のプレスからのカウンター。
29節でウィルソンが負傷してからは赤嶺と武藤の2トップとなり、ラインを高く設定し前線からプレスをかけ、ボールを奪えば2トップがサイドのスペースに流れそこに縦にボールを送り込む。
ただ、今のセレッソも同じですが、仙台もそこからの攻撃の形に乏しく決定期の回数はそれほど多く作れるチームではありません。
まただからこそまだこの順位なんでしょうが、前回対戦時に感じた守備ブロックの危うさもまだまだ残っており喰いつきすぎるところやSBの裏など怪しい部分はまだまだあります。

■プレビュー
2011年の天皇杯4回戦でPK戦の末に勝利し勝ち上がりましたがPK戦は引き分け扱いとなるので、仙台との直接対決で最後に勝利したのは09年、ユアテックスタジアムでとなれば03年にまでさかのぼりますのでかなり相性は悪い相手です。
ちょうど5年前の同じ11月22日に同じユアテックスタジアムで開催されたJ2第49節。どちらも昇格を決めJ2の優勝争いにおいて重要な直接対決となったこの試合でも敗れ、また後半から出場した香川真司がケガで途中交代となり優勝できなかった大きな要因となった試合でした。
なので、実際仙台との相性は全くよくありません。
ですが、もはやそんな事も言ってられません。
相性の良かった清水に今シーズンは敗れてしまった訳です。逆にここでは勝利しないといけません。
セレッソはおそらく南野とカカウの2トップという今シーズン初めての組み合せを選択すると思われます。
仙台はウィルソンが復帰しそうで前節までの武藤と赤嶺からウィルソンと赤嶺の2トップになるでしょう。
戦い方としてはもはや変える様な器用さもありません。
2トップは暴走気味でもプレスをかけにいかないといけません。
なので攻めて中盤よりも後ろはその2トップのプレスをムダにしない為にも連動して動き続ける事が大切です。
わずかですが得点も失点もセレッソの方が仙台よりも上回っています。
この大一番は絶対に勝利が必要です。

5 件のコメント :

  1. まいど~

    明日、(ってうかもう今日ですが)運命がきまるかもしれないと思うとガクガクブルブルします~。
    なんとか勝ってもらいたいです。

    返信削除
    返信
    1. まいどです
      今日は何とか勝って可能性を残して欲しいですね。

      削除
    2. 今見終わりました。 かすかに首の皮がつながっているのかつながっていないのか・・

      心臓に悪すぎた試合でした。 

      前半の20分間さえアレだったなら。。。。。

      削除
  2. セレッソは社長の辞任が発表されました。選手達のモチベーションには影響あるでしょうか?それから来季の監督としてオファーを出してたファン・ソンホン氏との交渉失敗の件も。今日の試合はカカウと南野のツートップらしいですけど、4-4-2でもユベントスの様なダイヤモンド型には成りませんか?新しい布陣で行く様な話でしたので、フォーメーションもイジるのかなと思いました。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      今の状況が状況なんで社長の辞任や来期の監督はそんなに影響はないんじゃないですかね。
      中盤ダイヤモンドは無いと思いますよ。今週は楠神の状態が良さそうだったのであるとしたら左に楠神が入るぐらいですかね。

      削除

新着記事

テーマ別

人気の投稿

セレッソ大阪公式Twitter

Jリーグ - Number Web

Goal.com News - Jリーグ

SOCCER KING - スポーツ - Yahoo!ニュース

楽天

楽天トラベル