2015年6月17日水曜日

6/16 練習試合 vs 阪南大学 の雑感 (+安藤の移籍について)

6月16日(火) 16:00キックオフ※45分×2本
1本目:セレッソ大阪 0-1 阪南大学
2本目:セレッソ大阪 1-2 阪南大学

スターティングメンバー



■メンバー
■セレッソ大阪
GK:39 村下
DF:28 温井、30 椋原、37 池田、※練習生
MF:16 安藤、34 阪本、38 西本
FW:15 吉野、19 田代、32 関口
※練習生

■得点 (セレッソのみ)
前川(60'頃)

■交代
15 吉野→29 前川(46'HT)
19 田代→35 沖野(46'HT)
32 関口→※練習生(46'HT)
16 安藤→※練習生(60'頃)
30 椋原→※練習生(65'頃)
※練習生

■雑感
シーズン開幕後8試合目の練習試合。
先週から既に練習復帰していた安藤と関口が復帰、GKには特別指定の村下が入っている。
試合開始直後から目の前を謎の外国人(元FC東京のカボレ)がランニングしているのでなかなか試合に集中できないけど、立ち上がりから攻め込まれるシーンが続く。
ボランチ脇
押し込まれたのはアンカーの両脇を使われるから。
インサイドハーフが相手のボランチに行ってしまって、SBの上がりに3トップのサイドが引っ張られてアンカーの両脇にポッカリスペースが出来る。中に入ったSHをSBがいつまでも捕まえられないからアンカーはもう大変という典型的なパターン。
攻撃も相手の圧縮プレスに苦しむ。
ビルドアップもグダグダで前の3人に何とかしてってボールが多い。
関口は足にボールがついてない感じ。復帰戦だからしょうがないか。
2本目
2本目はメンバーも代えて4-4-2に。
アンカー脇そのものが無くなったのでちょっとだけ安定。
4-4-2だと基本が特攻プレスになる。これでいいって判断なのかな。
前川のゴールはワンツーで抜けだして1対1を落ち着いてきめたって形。シュートが上手い。
その他にも沖野がスピードで抜け出したり、西本が1対1を外したり、CKから池田や西本が合わせたけど決まらず。
逆にCKと、判断ミスから走られてで2失点。

ここ最近ベンチ入りも増えてきたルーキー達がなかなか力を見せる事ができていないのが気になります。
ここ最近の練習試合全てで書いている気もしますが、温井は今のところセットプレーのキッカー以外のほぼ全てが物足りない。
今シーズン開幕前に丸橋が移籍してしまう可能性がありましたが、もしそうなったとしても、最初は我慢しながらでも温井を使っていけば最終的になんとかなるだろうって考えてたぐらい期待しているんで、そろそろ一皮むけて欲しい所なんですが…

■安藤の移籍

この試合を見ているときは想像もしていませんでしたが、この日の夜に安藤の松本山雅への移籍が発表されました。
練習試合に60分程出ていただけにビックリです。
戦力的に計算できて、出場機会を求めている選手という事で白羽の矢が立ったのでしょうか。

今シーズンは中盤の主にアンカーとしてプレーしていたので、セレッソとしては計算できる中盤のバックアッパー、特に山口が代表で抜ける機会があるのでそのバックアッパーとしては必要な選手でしたが、本人としてはバックアッパーでは満足できなかったという事なのでしょう。今中盤で試合に出場し続けている山口・扇原・長谷川からポジションを奪うのは大変で、その中でも山口からというのは最も難しい事でしょうから、そう考えると移籍を選ぶ気持ちもわからなくはありません。
おそらくこれで、セレッソとしては現在愛媛に期限付き移籍中の秋山を予定通り7/12までで復帰させるという流れになるのでしょう。
現在ケガで離脱しているようですが、秋山は愛媛で試合に出続けていたので今シーズンはそのまま愛媛でプレーする方が良いのではないかと思っていましたが、致し方ないという所でしょうか。

疑問点は、夏のウインドウがまだ開いていないにも関わらず移籍をさせる事(今移籍しても出場できるのは夏のウインドウが開く7/10以降)、と移籍する選手を練習試合で60分程出場させた事、ですが、
前者については、
アウトゥオリ監督は先日の契約満了後に試合に出場したものの満足なプレーを見せられなかったカカウの事があるので、フォルランも早期に契約解除を選択しましたし、今回も同様に決定したならもう試合では使わないので移籍してもらった方が良いという判断なのでしょう。
また後者については、
この練習試合では安藤の代わりに同じポジションでプレーできる選手はトップチームにいなかったから起用したという事なのかもしれません。実際先週の練習では、サブ組は対戦相手の水戸に合わせて4-4-2のシステムを組んでいましたが、安藤はボランチでは無く最終ラインに入っていました。これまで今シーズンは必ず中盤に入っていたので珍しいなあと思っていましたがそういう事だったのかもしれません。またフルメニューをこなしていたにも関わらずベンチにも入れませんでしたしね。

チームとしては貴重なバックアッパーを失うのは残念ですが、安藤のキャリアを考えると仕方ないといった所でしょうか。
移籍先の松本山雅ではセレッソと対戦する時以外に頑張ってください(笑)。

0 件のコメント :

コメントを投稿

新着記事

テーマ別

人気の投稿

セレッソ大阪公式Twitter

Jリーグ - Number Web

Goal.com News - Jリーグ

SOCCER KING - スポーツ - Yahoo!ニュース

楽天

楽天トラベル