2016年2月27日土曜日

明治安田生命J2リーグ 第1節 vs 町田ゼルビア プレビュー

2016年2月28日 14時00分:町田市立陸上競技場
予想スタメン
いよいよ開幕となる2016年の明治安田生命J2リーグ。
昇格という絶対的な目標に向かって始まるシーズン開幕戦は、アウェイでJ3から昇格してきた町田ゼルビアとの対戦です。


■町田ゼルビア
町田のプレシーズンの試合を見ていませんので開幕に向けた状態はハッキリ言ってわかりません。せめて昇格チームとの試合は2節以降にしてほしいところです。
戦力としては、千葉から谷澤、山形から中島、水戸から元セレッソのキムソンギ、さらに開幕直前にカルフィン・ヨン・ア・ピンらが新加入。昨シーズンからいる主力としては、元広島等の李漢宰、大宮や大分にいた土岐田、札幌等の高原、北九州等の森村、FC東京にもいた重松など実際に対戦したことある選手や知っている選手が結構います。
昨シーズンの大分との入れ替え戦を見る限りはシステムは4-4-2。
中盤のセンターを李漢宰と森村が組み両サイドには重松と鈴木崇文。
この4枚がフラットになり最終ライン、前線とコンパクトな布陣を敷き、そこからショートカウンターを狙う。
攻撃では、重松のキープ力、森村・鈴木崇文の左足、と前線でハードワークができる鈴木孝司が印象に残っています。

■プレビュー
町田のメンバーは去年のメンバーをベースに新加入のテクニシャン谷澤、走れる中島、右SBには昨シーズン長崎で右WBを務めていた三鬼が加わる形になりそう。
この3人はいずれも入れ替え戦でみた町田のサッカーと相性が良さそうな選手ばかりなので、大きく戦い方が変わるということは無いでしょう。
一方のセレッソはリカルド・サントスが1トップで柿谷がトップ下に入る4-2-3-1。玉田、関口、扇原らはベンチスタートになりそう。
もしかすると杉本と柿谷の位置が入れ替わる可能性もあります。

ポイントとしては町田のボランチ李漢宰と森村のところ。
セレッソとしてはこのボランチ周りで柿谷や杉本、ブルーノがボールに絡み、山村とソウザのボランチコンビを助け、SBを上げる事ができれば、J3で堅守を誇った町田の守備をも崩す事が出来るはず。それだけの戦力もチーム力も十分あります。
プレシーズンではまだ上手くいっていない部分もありましたが、しっかりと勝ち点3を掴み開幕から良い雰囲気を作り出したいところです。

2 件のコメント :

  1. プレビューお疲れ様です。

    なんか公式サイトのコメント欄が物凄く気持ち悪くなってますね^^;
    玉田を出せ!!関口を出せ!!とばかり言っている。
    それで勝てなかったらお前責任取れるんか??と言いたいです。去年もそうやって選手を代えれば~と言われて勝てなかった試合も多かったのに。

    返信削除
    返信
    1. コメント有難うございます。
      公式サイトのコメント欄は今まで意識して見たこと無かったんですが、
      そんな感じになってるんですか(苦笑)
      まあでも◯◯選手がというのは、
      どうしてもまず最初に出てくるところですからしょうがないのでしょうね。

      削除

新着記事

テーマ別

人気の投稿

セレッソ大阪公式Twitter

Jリーグ - Number Web

Goal.com News - Jリーグ

SOCCER KING - スポーツ - Yahoo!ニュース

楽天

楽天トラベル